<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

I LOVE 「R」!

この2つの曲に出てくる「r」について。

The View「Same Jeans」
I've had the same jeans on for four days now
I'm gonna go to a disco in the middle of the town
Everybody's dressing up
I'm dressing down

JasonMraz「Live High」(リンク先は音源のみ)
Try to picture the man
To always have an open hand
See him as a giving tree
See him as matter
Matter fact he's not a beast
No not the devil either
Always a good deed doer 
And it's laughter that we're main after all

この2つの曲の「r」の発音は、種類が全然違うけれど、私はどっちも好きです。
基本的にはイギリス英語の「r」の発音が好きだけど、jason Mrazの「r」の発音も、鼻に抜ける感じがすごく好きです。韻を踏んでるところがなおいいですねえ。

こんなことを書いて、共感してくれる人がいるのかどうか?
ええと、いたらうれしいです。
[PR]
by eel403 | 2008-09-30 23:37 | music

Tatoo話

こないだ大阪でうろうろ買い物をしていたとき、とあるお店でレジカウンターのところにいた女の子の首すじ(その子は髪をアップにしていた)に、首の後ろでリボンをかけたようにみえるtatooがあって、うわ、かわいいなと思った。
そしてさっきNMEのサイトを見たら、いろんなアーティストのtatooが紹介されていておもしろかったのでちょっとご紹介。(写真はクリックしたら大きくなります)

b0141546_21191416.jpgb0141546_21193896.jpgb0141546_21195515.jpg









左:ぜひ写真をクリックで大きくして見て!リアーナのtatoo、これすごくかわいい!星がきらきら・・・
真ん中:ケリーオズボーンは好きじゃないけど、このピンクの羽はかわいいと思う
右:Subwaysのビリー。彼らの曲「Strawberry Blonde」からとったというこのtatoo。お腹の上って珍しいです。しかもその上の左右のtatoo、いれる場所が微妙ではなかろうか?

b0141546_21202518.jpgb0141546_21205574.jpg









左:クリスティーナアギレラ 「クリスティーナ」って書いてある!しかしすごいヘアスタイルだ。
右:コートニーラブ ちょっと分かり難いけど、かっこいいです!(大好きなんですよ)

という私も、ごく小さいtatooを持っております。
数年前、姉とおそろいでいれたのです。
姉は左の足首に、私は体の左側のとある部分に。
もしもお互いの身になにかあっても、このtatooがあれば姉妹のシルシになるのではないかと思いまして。
(という深い意味はそんなになかったと思いますが)仲良し姉妹のシルシとしてね。
[PR]
by eel403 | 2008-09-25 22:01 | other

ひさびさにCDを買った

今日はひさびさにタワレコでCD買いました。
最近、あんまりゆっくり新譜のチェックをしていなかったような気がする。
なんでだろう?

まあとにかく今日購入したもの。

Way to Normal
Ben Folds
Ben Foldsの新譜です。今年のフジでステージを観たけれど、それまではソロでのこの人の曲はあまり聴いていなかったのです。けど、フジで聴いた「ヒロシマ」っていう曲がよかったなあと思って、ずっと頭に残っていたのです。で、その曲が入っていたので買いました。
この曲、Ben Foldsが広島公演の時にステージから落ちた?時のことを歌った曲だったのですね!「ヒロシマ」なだけに、すごくシリアスなことを歌っているのではと勘違いしていました。このアルバムを聴くと、あのフジのステージで雨の中、カッパを着ながら幸せそうに踊っていたたくさんの人たちを思い出して、私も幸せな気持ちになれます。


Fleet Foxes
Fleet Foxes
この人たちのことは全く知らないのですが、シアトルの5人組のバンドらしいです。ジャンルは「60,70年代のロック、フォーク」と書いてありました。ちょっとアーケイドファイアみたいな感じ?映画音楽に使われていそうな壮大な感じというか。普段はあんまり聴かない種類なのですが、視聴したら気に入ってしまった。

Living on the Other Side
The Donkeys
同じくこの人たちのことも全く知らないのですが、視聴したらアコースティックギターの音がきれいだったので。ボーカルの声も、ちょっとしわがれた感じでよいです。少し古臭い、カントリーっぽい感じもする。派手な感じはしないけれど、味のある声というかなんというか?きっと私はこういう声が好きなんだろうと思う。


これから秋に向けて新譜が沢山出るから、買うのを控えめにしないといけないことを、これらを買ってから思い出しました。
Kaiser Chiefsも、Oasisも、Vinesの日本盤も、その他いろいろも、買わないといけないからやみくもに買っている場合じゃないのにー
[PR]
by eel403 | 2008-09-20 22:09 | music

NMEネタ

NMEよりこんなニュースが。

Libertines Pete Doherty and Carl Barat reunite for Fashion Week
The Libertines' Pete Doherty and Carl Barat reunited onstage in London last night (September 17).
The Babyshambles and Dirty Pretty Things frontmen played a short acoustic set together
in Camden's Prince Of Wales pub, where Doherty had been due to play a solo show as part of London Fashion Week.
Following a solo set from Doherty the pair performed
'Horrorshow', 'Time For Heroes' and 'Don't Look Back Into The Sun' together at the show.


カールとピートがちょっとだけアコースティックで一緒にやったらしいですね。見たい・・・見たいぞ。
Youtube的なものに誰かアップしてくれないですかね?

ところで今週のNME(つまり来週日本に入る号、だよね)にはoasisのソングブック(歌詞とかコードが書いてあるらしい)とか
インタビュー映像やらの入ったCD-ROMが付いているらしいですよ!
詳しくはコチラ。これは買わねばねー

しかしリアム、正直この左下の写真見たときコワかったんだけど…
右下の表紙はそんなにコワくないので安心しました。

b0141546_22422157.jpgb0141546_22441121.jpg
[PR]
by eel403 | 2008-09-18 22:54 | music

食べすぎ三連休

b0141546_231951.jpg
この3連休もたいして遠出はせず神戸の近所やら大阪やらをうろうろしていました。
金曜の夜から始まって、お寿司(回るやつですが)やら、モツ鍋やらベトナム料理やらデカいハンバーガーやら食べ続け、そしてビールばっかり飲んで、なんだか体重増加な気配。明日からはちょっと控えめにしよう!(特にビールを)

食べること以外でこの週末に行ったこと&思ったこと(自分メモ)
・映画「ハンコック」を観に行った(この映画は完全に娯楽映画だーっと思えばおもしろいと思う)
・一年ぶりに会った学生の頃の友達と今後の将来について語り合い、アドバイスを受ける
・新型iPodを見にアップルストアへ行って無性にiPod nanoのパープル色が欲しくなる
・Kooks大阪公演のチケットを無事入手
・映画「DMC」を観に行こうと思いつつもまた行く勇気を失う
・大阪のアメリカ村を歩くのは年齢的にもうしんどい(やかましすぎる)
・神戸にunico(好きな家具屋さん)ができるんだって!うれしいなあ
・TO&COの靴は素敵だけど高い
・MGMT「Time To Pretend」のビデオクリップの映像はかっこいいなあ(今日初めて見たのです)

明日からまた仕事、しっかり働こう。
[PR]
by eel403 | 2008-09-15 23:54 | other

ゴンドリ写真

すてきな写真を見つけた。
写真家(Beckやホワイトストライプスのアルバムジャケも手がけている)Autumn De wildeさんの撮ったミシェル ゴンドリー。
(クリックしたらちょっと大きくなります)

b0141546_23213220.jpgb0141546_2322533.jpgb0141546_23222564.jpg








なんだこの耳は?かわいいなあ。
他にもこちらでたくさん写真が見れます。どれも人物が印象的に写し出されていて、美しい。

BeckのSea Changeのジャケットすごく好きだ。(このAutumn De wildeさんが手がけている)
アナログ盤を買って部屋に飾りたいなー

b0141546_23224827.jpgb0141546_23275526.jpgb0141546_23281067.jpgb0141546_23283419.jpg








(さてほんとのジャケットはどれでしょう?)
[PR]
by eel403 | 2008-09-09 23:37 | other

Coldplayがスマスマに

出てました。
そして一緒に「Viva La Vida」を歌っていました。
Coldplayはあんまり他のアーティストと一緒にやったことがない、ということをクリス マーティンが言ってて、
今までやったことがあるのは、Jay-Jとエルトン ジョン、そして今回だ、みたいな話になっていたけど、
そこは同列にしていいのか?と思ったのは私だけではないハズ。
サマソニで、「世界にひとつだけの…」を日本語で歌ってたから、その話題がでるのかなと思ったけど、
出なかったからあれはサマソニ前に撮ったものなんだろうな。

クリス マーティンは変わらず一生懸命で、またもや汗を流して熱唱していました。
サマソニで観た人だーっと思ってちょっと感激した。
(一緒に歌っていた5人はあえてスルーしますよー)

すごい久しぶりにスマスマなんて見たけど、今回はジョディ フォスターも出ててえらく豪華ゲストでした。

b0141546_0194326.jpg
[PR]
by eel403 | 2008-09-09 00:32 | music

ずっと12歳のまま-Michel Gondry Best Selection


b0141546_0464878.jpg「Director Label」Michel Gondry Best Selection
史上最強の「映像×音楽DVD」ついに登場。アイディア満載の映像で同業の監督からも尊敬と羨望を集め、今最も忙しいといわれる映像作家、ミシェルゴンドリー。ビョークやベックなど超重要アーティストPVのレーベルを超えた収録、さらに高い評価を得たTVコマーシャルも収録。
(HMVのレビューより)

収録ミュージックビデオ:
ベック『Deadweight』、ビョーク『Army Of Me』、チボ・マット『Sugar Water』、ダフト・パンク『Around The World』、マッシヴ・アタック『Protection』、ローリング・ストーンズ『Like A Rolling Stone』、ホワイト・ストライプス『Fell In Love With A Girl』他、全26曲




というのを最近買いました。
確か4年前位?に店頭に並んでいて、その時は、ただミュージックビデオが収録されてるだけやろ?それに5000円位もするなんて高いわーって思って買う気になれなかったのですが、でもやっぱり気になっていて。
なにより私はミシェルゴンドリーの映像作品が好きなのです。(映画も好き。「エターナルサンシャイン」も「恋愛睡眠のすすめ」も)
昔のアニメみたいなコマ割りや、そのノスタルジックな感じや、かわいらしい感じや、奇妙な世界観が好きなのです。

このDVD、なかなかよくできていました。
ただミュージックビデオが収録されているだけなんてとんでもない!
そのビデオのアイデアがどこからきたか、どうやって完成していったのかというのが、メイキングシーンだけではなく、絵コンテを書いたり、子供時代の回想の映像も挟んだりしながら(この映像もまたすてき)話が進んでいくのです。
彼の映像作品のアイデアというのは、ほぼ子供時代の思い出や夢から浮かんだものらしいので、それがビデオとなって売れて「今最も忙しい映像作家」なんて言われるのってどういう気持ちなんだろう?とも思ったのですが、そういうのもきっと彼はおもしろがっているのだろうな。
このDVDを見て分かったことは、彼はシャイで、几帳面で、忍耐強くて(ドラムセットを32個買って順番に並べて1ビートずつ撮影するなんて、忍耐強くないとできないよ)、12歳の心を永遠に持ち続けているということ。
収録されている短編もよいです。
「One Day」というやつが中でも笑える!ぎゃー(あえてストーリーは書きませんが)


The Vines / Winning Days
ミシェルゴンドリー作品の中ではコレが特に好き。
(でもこれはDVDに入ってないのよね)

このDVD、他の監督のもたくさん出てるからそろえたいなあ。
[PR]
by eel403 | 2008-09-06 02:05 | music

Signing Tent At READING FESTIVAL 2008

また1週間が始まってしまったなあ。すでにぐったりしているのはなぜだろう?
とまあそんなことは置いといて。

NMEのサイトで、レディングフェスでのいろんなアーティストのサイン会の写真がアップされているのを見つけましたよ。


b0141546_20291128.jpgb0141546_20342028.jpg












左:Cribs やっぱりジョニー マーが正式加入したのは冗談じゃないんだ…うーん、ジョニー マーがいいとか悪いとかは全くないのだけど、どうもこの並びに違和感が。
右:そしてアダムグリーンはいつ見てもなんだかかわいい。


b0141546_20463298.jpgb0141546_20464876.jpg












そしてカール。かなりの枚数の写真があったけど、どれもほぼ同じ表情(っていうかサングラスでよくわからん)
くわえタバコが似合いますな。
伊達男。

b0141546_20483345.jpg











これはどんな瞬間の写真なのか気になるところ。後ろのディズのポーズ?も気になる…

もっと見たい方はこちらのページで。
途中で見るのに疲れる位たくさんあります。

今週もほどほどにがんばろうっと。
[PR]
by eel403 | 2008-09-01 20:38 | music