Inside The Human Body / Ezra Furman & The Harpoons

b0141546_211425100.jpgこないだ梅田タワレコで視聴して購入したらすごく気に入った一枚!Ezra Furman & The Harpoonsという人たちのアルバム「Inside The Human Body」です。「ボブディランがインディーで活動していたらこんな音だったのでは?」みたいなことがレビューに書かれていたから、興味を持って聴いてみたところこれが良くって。確かににボブディランのちょっとしわがれたヨレヨレの声でフォークっぽい感じ、けど適度にキャッチーというかなんというか。こういうの大好きです。そういえば「Clap your hands・・・」の人とも声が似てるな。アメリカのバンドのようです。デビューアルバム?と思ったら、2ndだったようで、1stもそのうち聴いてみよう。
声がこんなんだし、どんな個性的なルックスの人なんだろう?と思ったら、見た目普通の青年(若い!)で、そこがまた意外なところ。


梅田タワレコ(マルビルの方)の視聴機のセレクトはすごく好きで、あそこで見つけたお気に入りバンドは数しれず。(神戸タワレコの視聴機のセレクトはイマイチだと思うのだけど?)我ながらいいカモです。


Take off your sunglasses / Ezra Furman & The Harpoons
[PR]
# by eel403 | 2009-03-21 21:28 | music

最近観たDVD

最近観たものをまとめてメモメモ

b0141546_1944541.jpg「ミスターロンリー」
マイケルジャクソンになりきって生きる青年がマリリンモンローになりきって生きる女性に淡い恋をする。
"他の誰かになって生きることで、自分の存在を確かなものにしようとしている"人たちの切ない話。ここまで極端ではないけど、なんか共感できる部分もあって、もっと訳のわからない話かと思ってただけにちょっと感動しました。




b0141546_19452366.jpg「アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生」
ローリングストーン誌で有名なジョンレノンの写真(左の写真)や、ストーンズ、パティスミス、ジョージクルーニー、キルスティンダンスト、デミムーア…名前を挙げるときりがないぐらい多くの著名人の写真を撮り続けている、アニー・リーボヴィッツというアメリカの女性写真家のドキュメンタリー。ところどころに出てくる写真はどれも被写体が鮮やかで、時に生々しい。
けど、途中でうとうとしてしまった…面白くなかったわけではないんだけど、家のパソコンの小さい画面でドキュメンタリーを見ると、途中で集中力が欠けてしまう傾向が。


b0141546_19453957.jpg「キャスパーのクリスマス」
なぜこれか?というとキャスパーが好きだからです。いや、正確に言うと、ダニエルジョンストンの歌う「Casper the Friendly Ghost」がすごく好きで、そこからキャスパーが好きになったというか。
ああでも私が見たかったキャスパーはこんなにCG満載で今時っぽいおばけじゃないのだ。こっちが好きです→「Casper-Little Boo Peep
キャスパーは心優しいおばけでみんなと友達になりたいんだけど、会う人みんなに怖がられてひとりぼっちになってしまうことが多いのです、切ないな。


b0141546_19455916.jpg「さよなら いつかわかること」
ジョンキューザックが二人の女の子の父親役。その母親は陸軍軍曹としてイラクに赴任し、戦死してしまう。そして父親はその事実を娘達に伝えるために一緒に旅にでる。淡々と進む話の中で、小さな娘達が家族のことを考えたり、いたわりあったり、不器用な父親が娘達を思いやる気持ちがなんとも温かくて切ないです。
派手なシーンは全くないけど、心に染みた。



b0141546_22191262.jpg「ワイト島フェスティヴァル2004 」
1970年にワイト島で行われた「ワイト島フェス」を30年の時を超えて復活させたという、2004年のこのフェスでの代表的なアーティストのパフォーマンスを収録したDVD。JET、Snow Patrol、マニックス、オーディナリーボーイズ、20-22's(好きだった!)、スザンヌ ベガ(Tom’s Dinerを歌ってた)、ステレオフォニックス(彼らだけ2曲あった)など、豪華なメンツでした!
ステフォのケリーの服装にびっくりした(バカンス風?白い上下に白いつばの広い帽子・・・)。20-22'sはライブを生で観たかったなあ。解散したのが惜しまれる。しかしなんともオーディエンスがゆるーい、のんびりした感じだったのが印象的。
[PR]
# by eel403 | 2009-03-21 20:53 | movie

U2 3D (U2の3D-movie)

b0141546_2335422.jpgU2のVertigoツアー、ブラジル公演のライブ映画「U2 3D」を観に行きました。その名前の通り3Dムービーなので普通の映画館では上映されません。関西ではサントリーミュージアム内「IMAXシアター」で観れますよ。

どこかの解説に「その会場に居合わせたような臨場感」と書いてあったのですが、いやいやきっとその会場の最前列にいたとしてもこれは味わえないよ!というくらいの臨場感で、余りのBonoの近さに始めは笑ってしまった。
それぐらい3D映像が綺麗で臨場感があったということなのですが、それに見合うだけライブの内容が素晴らしかったです。私はU2のライブを生で観たことがないのですが(いつか絶対観たい!)、圧倒されてしまった。

もちろんBonoはフロントマンでボーカリストだから実際には一番目立つのだけど、4人のメンバーそれぞれが際立っていて、(当たり前なんだけど)U2って4人なんだな…4人しかいないのにあんなすごいライブをしてるんだな…すごいなU2!(←なんだか小学生みたいな感想だ 笑)と、しきりに感動してしまった。そしてオーディエンスも素晴らしい!巨大なスタジアムが揺れているような盛り上がりに気持ちが高まります。

選曲はヒット曲から14曲"Vertigo"(この曲でスタート!これがかっこいいのだ!)"BeautifulDay","Pride","Where The Street Have...","One",
"The Fly"(メンバーがラリーのドラムの周りに小さく集まって演奏するところがあってそこが好きだ)など
正直言って足りなかった!もっと観たかったー

しかしラリーってかっこいいな。昔からかっこよかったけど、年齢を重ねてより渋くなりましたね!冷静かつ熱く叩くドラムに釘付けでした。
エッジのギターは温かさが感じ取れるようで好きだし、アダムのベースもクールで好きだ。
そしてBono、時折歌うファルセットが昔ほど伸びないように思えたのは気のせいでしょうか?そこがちょっと気になってしまったのだけど。
それでもステージでのBonoのパフォーマンスは圧倒される。"One"を生で聴きたいよ!次のワールドツアーは日本には来ないのかな?

それにしてもこの映画、エンドロールが長かったー。3Dというのは多くの人が携わっているものなのですねえ。
けど、もし3Dじゃなかったとしても観たと思います。ライブを映画館でじっくり観るのっていい!

というわけで、買ったのに(Mandoヘビロテ中だったから)まだちゃんと聴けていない新譜、そろそろじっくり聴き始めようと思ってます!
[PR]
# by eel403 | 2009-03-16 23:12 | movie

絶賛mandoヘビロテ中&最近購入したもの

ずーっとmandoの新譜を聴いています。
このバンドが大好きだなあという気持ちでいっぱいです。
"Dance With Somebody"は始めに聴いた時よりもどんどん好きになったし、
"Gloria"はきっとライブで「グロリアー!!」って叫んでから始まるのかなと思ってニヤけながら聴いたり。
"High Heels"から"Mean Street"への、がらっと曲調が変わるのが好きだなと思ったり。
ちなみに"Mean Street"(この曲好きだー)のグスタフの声の舌ったらずな感じがかわいらしくて好きです。途中で笑うとことか!
今回のアルバムは曲と曲の繋ぎ目がかっこいいなと感じる。次の曲が始まるのがわくわくします。
"Crystal"も"Dead River"も好きだなあ。
そして"The Shining"の最後の隠しトラック、いいですね!こういうの大好きです。ラフで楽しいエンディング。
きっとこれから聴きこむにつれて、その都度お気に入りの曲が変わって(増えて)いくんだろうな。
それも楽しみです。

と、mandoばっかり聴いているのですが、mandoを買う前に買ったCDやらアナログ盤やらを以下にメモ

b0141546_2382089.jpgb0141546_239738.jpgb0141546_2352143.jpgb0141546_2392747.jpg





RUSH / Black Gold・・・ジャケ買い。US男2人組。エレクトロな感じ?と勝手に想像していたら違った。メロディがよくて懐かしい。ピアノの曲がきれい。
America's Sweetheart / Courtney Love・・・中古屋で買った。 コートニーの声が好きだ。
Which Bitch? / The View ・・・DVD付き限定盤。聴いててわくわくする感じ!始まりの曲とかすごく好きです。DVDは観てる途中ですが、若いのう。カイルみたいなくりくりの髪型にしてみたいと思う今日この頃です。まとまらないないかなー、難しいかなー…と悩み中。
"Parachutes"+"Rush Of Blood To The Head"+Live(2003)DVDのセット / Coldplay・・・旧作2枚はCDで持っていなかった!ので。これすごくお得、CD2枚とライブDVD(これDVDだけでも売られてる)で3500円くらい!


それと・・・・・・・・・じゃじゃん!
b0141546_23281852.jpgb0141546_23283716.jpgb0141546_2329485.jpg






Coldplayの"X & Y"までの 7インチシングルアナログ盤のBOXセット!
えらいものを買っちまいましたー!
一番右の写真が中身の全てです。シングル13枚と2枚組みEP!ボックス入り!ほほほほほ。

散財してしまった・・・明日からも節約のためお弁当持って会社行こう。
ああこんないろいろ買っても、しばらくmandoしか聴く気しないんだよなー
[PR]
# by eel403 | 2009-03-09 00:06 | music

とりいそぎですが(フジロック編)

今年のフジロックの出演者、第一弾発表だって!(いつの間に?)

THE AGGROLITES / ANIMAL COLLECTIVE / BAD BRAINS / BASEMENT JAXX
BEN HARPER & RELENTLESS 7 / THE BLOODY BEETROOTS / COMEBACK MY DAUGHTERS
CROOKERS / DIPLO / EASY STAR ALL STARS / FAKE BLOOD / FALL OUT BOY
FRANZ FERDINAND / funky METERS / GANG GANG DANCE / THE GASLIGHT ANTHEM
GONG / HAYLEY SALES / THE HIGHER / THE JAPANESE POPSTARS
JEFF LANG / JUSTIN NOZUKA / LONGWAVE / M83 / MELVINS / PATTI SMITH
POLYSICS / ROWLAND HOWARD / ROYKSOPP / SIMIAN MOBILE DISCO / SYSTEM 7
TWISTED WHEEL / THE VIRGINS / WEEZER

観たいもの&気になるものをブルーで。
フランツとweezerはとにかくうれしい!特にフランツはライブで観たことないので。新譜も良かったし楽しみ。
weezerは何度かサマソニで観てるけどやっぱりうれしいな。
ANIMAL COLLECTIVEは聴いてみたいと思っていたので、コレを機に聴いてみよう。
ROYKSOPPは友人オススメのようなのでチェックしたい。
あとはBEN HARPER!天気のよいお昼に聴いたら気持ちよいだろうなあ!

そういえば明日から苗プリの宿泊抽選申し込み開始らしいですね。目指せ苗プリ!(キャンプも楽しそうと思いつつも、いつも宿に泊まってしまいます)
初めて行ったおととしは苗プリだったんだけど、ものすごい快適だし、アーティストの人が普通にホテルの廊下をウロウロしたりして、なんとも素敵な?環境でした。
(クーラシェイカーのクリスピアンが卓球してたときは目を疑った!)
あたりますようにー
[PR]
# by eel403 | 2009-03-05 23:27 | fujirock

Give Me Fire / Mando Diao

b0141546_2324844.jpgやっと国内盤買いました!!待ってたよー!
まだ2回ほどしか聴いていないけど、確かにコレはよい!やっぱりちょっと古臭くって、ベタな愛すべきいつものmando diaoだわーっと思って聴きながらニコニコしてしまった(もちろん褒めてますよ!ちなみに前のアルバムも好きですよ!)
ロッキンオンのインタビューでグスタフが自分のことを「(歌うのはあんまり得意じゃないから)自分はシンガーだとは思わない」なんて言ってたのですが、今回のアルバムではスローな曲も歌ったりして、魅力あふれるよいシンガーだと再認識しました。
私は(私も?)ビヨルンの声が大好きで、いつも好きな曲はビヨルン寄りなのですが、今回のアルバムではグスタフの曲もかなりよくて気に入りました。そういえばいつもビヨルンのスローな曲がアルバムにひとつは入っているのに、今回はなかったな…それがちょっと残念!
"High Heels"って曲が今までにない感じでかっこいい!(歌詞は…ごにょごにょごにょ)ちょっとブルースっぽいギターが入っていていい感じです。これからどの曲も大切にじっくり聴き込んでいこうと思ってます!
サマソニでこれ聴けるの楽しみだー
[PR]
# by eel403 | 2009-03-03 23:34 | music

ROCKIN'ON 4月号

b0141546_23555975.jpg今月のROCKIN'ONはなかなかおもしろかったのでポイント抜粋。

●Coldplayインタビュー:2/14のライブ前に神戸で(嬉)インタビュー実施。
「つまり僕達が何をしようが、好意的に受け止めてくれる人もいれば、それが気に入らない人もいる。本当に、何をするにしてもそうで、アルバムでも、インタビューで話したことでも、コンサートでも、踊ってる時の動きひとつを取ってもそう、何もかもが批判の対象になるわけだよ。ただ、批判もあるだろうけど、好きだと言ってくれる人だってきっといるはずだと願いながらやっていく、それだけなんだ。だから僕達は、もう誰がどう思うかっていうのを考えないことにした。バンドとして確立されて何年か経てば、いろんなことを言われるのは当たり前だからさ」
という話がよかったです。




●ピートのインタビューも載っていた。ピートってなんだかんだあるけど、憎めないというか人間くさい人だなあと実感。よく知らないけどきっといいヤツなんだろうな。っていうか、このインタビュアーの人はカールの家を知っているのね。ジャーナリストってうらやましい→?

●Mandoのインタビューが載っていた!(グスタフのみ)

●ViewもKooksもインタビューが載っていた!

●Primalのボビー、昔着てたジャケットを気にしすぎ(笑)

●Razorlightのポートレートの趣旨がイマイチ良く分からないのですが?

●悩み相談のアンドリューは今月もいいこと言うなあー

●BECKがSonic Youthのアルバム「EVOL」を全曲カバーするらしい。それはゼヒ聴いてみたいな。

●新しいバンドも開拓したくなりました。
[PR]
# by eel403 | 2009-03-03 00:29 | book

Jason Mraz @ なんばHatch 2/25

b0141546_22244948.jpgちょっと日がたってしまったけれど、行ってきましたJason Mraz!

楽しかったー!そして、ちょっと大人なライブの印象を受けました。
去年のフジのグリーンステージの時よりも、Mraz氏もバンドも、なんだかえらくリラックスした感じで、ゆるーく、でもなにより本人達がとっても楽しそうなステージでした。

客層は結構バラバラで、(でもやっぱり女の子が多いか?)特に外国人が多かったです。アラブ系の人もいて、ファン層が幅広いなーと感じました。
2曲目になんか聞いたことのある昔の曲をやっていて、これがとってもよかった!Mrazもバンドもすごく楽しそうでした。(後で調べたら、Foundationsの"Build Me Up Buttercup"という曲でした。)
あんなに楽しそうにいい声で歌う人いないよ!って思ってしまうくらいで、時折アレンジをきかせたりして芸達者は相変わらず。この曲ではコレをする、みたいな「お約束」があって、それが楽しいです。(観客みんなで踊ったり、曲の途中でoasisの曲を歌ったり)
途中でエレキギターを弾いていました。アコースティック以外のギターを弾くところなんて初めて見たよ!←でもやっぱりアコギの方が似合うな、演奏的にも見ため的にも…
特に最初の数曲はみんなゆったりで、楽しそうだったなあ。確かこの日は日本公演の最後の日だったんですよね。
しかしMrazよくしゃべる!誰かさんと違って聞き取りやすい発音ではあるけれど、結構早口だからついていけない…
ここ最近行った中で、もっとも「(MCがわからなくて)置いてけぼり感」を味わったライブだったかも。くやしいな!

しかしながら聴かせる曲はじっくり聴かせてくれて、"live high"(この曲好きだ)、"love for a child"(この曲も好きだ!)には感動。聴き入ってしまった。ああそして"i'm yours"!この曲、東京ではキマグレンや、長谷川理恵さんと共演してやったらしいですが、大阪ではソロでした。ソロが(が?)充分!です。この曲を聴くとしあわせな気持ちになれますねー。

ところで2階席の端っこで、ずっと激しいダンスを披露していた外国人が一人いたのだけど、あの人はなんだったんだろう?ホーン隊と同じような黒い服を着ていたから、関係者?と始めは思っていたのだけど。それにしてもあの人の盛り上がりっぷりはスゴかった。アンコールを呼ぶときの口笛も「ピイイイイイー」と会場中に美しく響き渡ってました。

アンコールの時に、お決まりの「ポラロイド写真投げ」もしてましたよ。ああ、でも室内であんまり広くないからきれいに飛ばなかったのが残念!

今回のライブの全体的な感想はというと、私は去年のフジが初Mrazで、あの時がホントにしあわせな時間で、それから彼のファンになったのですが、やっぱりあの時がものすごくスペシャルだったなあということは否めないなと感じてしまった。もちろん今回もとても楽しかったし、次に来日したらきっとまた観に行くだろうけど、でもやっぱりそれはどんなに良くっても去年のあのライブを越えられない気がする。
あの時の天気や景色や空気、自分のコンディション(そしておいしかったビール)、そこに音楽がすごくぴったりきて、忘れられないものになったんだろうな。大げさかもしれないけど、そういうライブを体験できてよかったなと今さらながらしみじみ思ってます。

大阪でのセットリスト↓
make it mine
Build Me Up Buttercup←Foundationsのカバー
you and i both~sleeping to dream
who needs shelter
clockwatching
peg←Steely Danのカバー(エレキギターを弾いていた!)
love for a child
unfold
live high
remedy
dynamo
i'm yours

the boy's gone
a beautiful mess
no stopping us
butterfly

最後、ステージを去る前に日本語で「オツカレサマデシター!」って言ってました。ちょっと笑った。かわいかったなあ!
[PR]
# by eel403 | 2009-03-02 23:51 | music

とりいそぎですが(サマソニ編)

今年のサマソニの出演者、第一弾発表だって!

Linkin Park/My Chemical Romance
Nine Inch Nails/The Specials/The Flaming Lips
Aphex Twin/CSS/The Enemy/Klaxons
Mogwai/Paramore/Placebo
Sonic Youth/Soulwax/Teenage Fanclub
Boys Like Girls/Cancer Bats/Datarock/Enter Shikari/
Ghostland Observatory/Girl Talk/Hollywood Undead/Kid Sister/Kyte
Lady Gaga/Lenka/Little Boots/Mando Diao/Matisyahu/Metronomy
Mew/Mercury Rev/Mutemath/Red Light Company
Saosin/2 many DJ’s/The Vaselines/VV Brown/Yuksek
…and more!!

Mando Diao!
すごくすごく嬉しいよー
あと、ブルーでシルシをつけた人たちもうれしいです。
今年は3日間かあ。通しで行けるかなあ?(体力的に…)
今後の発表次第かなあ。 

ところで今日、フジの早割抽選の当選発表だったのだけど、当たってた!
しかも、ぴあとe-プラス両方とも!(驚)
しかも一緒に行く友達数人も当たってた!
こんなに当たったのは初めてなんですけど…?逆に「なぜこんなに?」と思ってしまう。
チケット余ってしまうかも。どうしようー
[PR]
# by eel403 | 2009-02-24 23:12 | summersonic

音楽に関するひとりごと

●こないだ観た映画「ワンダーラスト」で気になったユージン ハッツのバンドGogol Bordelloの「Super Taranta!」を買ってみた。
若干買うのが恥ずかしい(ちょっとアホっぽいのだ)ジャケではあるけど、今まで聴かなかったジャンル(確かにロックでポップでジプシーでパンク…わけわからん)で、おもしろい。

●Coldplayの前座のジョン ホプキンス、なかなかよかったな。エレクトロニカな音楽。大きいホールで聴くにはちょっと違うかもだけど、夜に部屋でヘッドフォン大音量で聴きたい。ライブの時流れてたアニメーションも好きな感じだった。

●Mandoの新譜がもう出ているらしい!けど国内盤はまだだよね?Tシャツ付き限定盤があるみたいだけど、それって一体どんなTシャツなのだろう?(買うのか?)

●もしかしてU2の新譜も既に出てる?

●そして来週はJason Mrazのライブだ!

あまりにも絶賛Coldplay余韻ひたり中なため、他のものに手が回らない…落ち着け自分。

(↓買うのがちょっと恥ずかしいGogol Bordelloのアルバムジャケ)
b0141546_22175369.jpg
[PR]
# by eel403 | 2009-02-18 22:25 | music